都心を離れて

 

「緑の多い、ちょっと郊外で暮らしたい」

僕(の会社)が売主のリフォーム済マンションにも、都心部からの見学やお問い合わせが普段より目立つようになりました。

例えばこのマンション。セカンドリビングを擁する大空間が緑地/公園に面していて、床は杉無垢材。ちょっと別荘みたいです。

一般的に、マンション選びの際に重視するのは何かと問われれば、一番多い回答は「交通の便」でしょう。でも僕は「緑、そしてマンションのつくり」と答える。駅近であるよりも緑豊かであることを優先したいと考えています。

必然的に、僕がつくるマンションは駅から少し離れることに。ですから見学された多くの方が「内装も環境も気に入ったけど駅距離がねー」となるわけですが、「こういうの探してた!」という方に出会えるのがとても嬉しい瞬間です。

テレワークが推奨されて、自室に閉じこもる生活の中で、皆さん何か思うところがあったのでしょうか。でも都心暮らしの方がここでの生活を決断するのはなかなかハードルが高いのです。だってこの辺りは多摩丘陵の端部、坂道がすごいんですよ!

言い過ぎました…。坂道がすごいとは言っても、慣れてくるものです。今ではすっかりへいちゃらの僕も都心部からの転入組ですから。

 

はじめまして

はじめまして、東京都世田谷区にあるスモールカンパニー”株式会社スタジオカーサ”代表の池田です。
Studio?CASA?設計事務所やるの?写真スタジオですか?、と設立当時にはよく言われたものです。
実はこう見えても(どう見えて?)当社は宅地建物取引業免許を持つ不動産業者。
へんなの。
そうなんです、へんなの。
どうしてこんな会社名になったのか、一体何をしているんだ!
それは今後、折に触れてお伝えしていくつもりです。
以後、宜しくお願い致します。

↓ 株式会社スタジオカーサのWebsiteは ↓

http://studiocasa.co.jp